新潟大賞典-2019 過去の重要データと傾向

新潟大賞典-2019 過去の重要データと傾向

どうもデータマスターです!!

それでは今週末に行われる新潟大賞典についてお話させていただこうかなと思います。

この間もお伝えさせて頂きましたが、私個人としては一番楽しみにしているレースでして、天皇賞春よりもこちらのほうが今のところ楽しみ。w

ここでしっかりと当てて、NHKマイルCにつなげていきたいと思いますのでよろしくお願い致します!!

それではいきます!!

2019年4月29日(月)
新潟大賞典(G3)
新潟競馬場・芝2000m

新潟大賞典の出走予定馬、予測オッズ

馬名 予測オッズ 鞍上 厩舎
ミッキスワロー 3.0倍 横山典弘騎手 菊沢厩舎
ロシュフォール 4.2倍 Cルメール騎手 木村厩舎
メートルダール 5.3倍 福永騎手 清水厩舎
ルックトゥワイス 6.2倍 北村友騎手 藤原厩舎
アストラエンブレム 11.3倍 池添騎手 小島厩舎
エアアンセム 13.8倍 吉田隼騎手 吉村厩舎
クリノヤマトノオー 21.9倍 和田騎手 高橋厩舎
ブラックスピネル 28.9倍 三浦騎手 音無厩舎

新潟大賞典の有力馬の見解

ミッキスワロー/鞍上横山典弘

→今回はトップハンデの57.5キロを背負う同馬ですが、前々回のジャパンカップでは高速決着のなか後方から追い上げての5着、これからの飛躍が期待されましたが、前回の有馬記念では11着大敗でした。相手や馬場状態を考えればそれくらいかなという気持ちもしますが、陣営からしたらもう少し走れてよかったのでは?という気持ちでしょう。何としてもこの新潟大賞典で巻き返しを図りたいところです。中間は横山典弘騎手が付きっ切りで稽古をつけて、しかも長めからきっちりと追われておりますから、体調自体はいいかと思います。トップハンデになりますが、戦ってきた相手からすれば今回はかなりメンバーが緩和されます。巻き返し必至でしょう。

ロシュフォール/鞍上Cルメール

→前回は東京のアメジストSでしたが、ダノンキングダムに0.2秒差をつけての勝利。内容もよくタイムもいいですので、ここでも十分やれる逸材です。中間はノーザンF天栄にだされて短期放牧されておりましたが、帰ってきてからの調整も非常に順調みたいで、4月21日には美浦の坂で追い切られて終いだけを一杯に追われております。それでいて12秒1でしたから、間違いなく体調はいいです。新潟の外回りも間違いなく合いますからね、ここは好勝負でしょう。

メートルダール/鞍上福永祐一

→前回の金鯱賞では13着大敗でした。正直なところ、これがどう影響するかですね。それまでかなりいい競馬を続けてきていただけに、この大敗が今回影響しないかが重要なポイントです。ただ、中間はノーザンF天栄に出されていて、かなりいい感じで帰ってきたみたいです。中間は馬なり一本調整ですからね、これは体調がいい証拠です。とてもいい馬ですし、素質的にはG2でもやれておかしくない馬です。ヒモには必ずいれておかなくてはいけない1頭でしょう。

アストラエンブレム/鞍上池添謙一

→とにかくこの馬は善戦マン。どの競馬場でも、どのメンバーでもきっちりと自分の競馬をしてそれなりの着に来ている馬です。ただし本当に勝ちきれないのが痛いところ。中間はノーザンF天栄に出されて短期放牧されておりましたが、この馬もメートルダール同様に馬なり一本調整が続いておりますから、体調自体は良いはずです。ただし、前回三浦騎手が「馬場を気にしていた」みたいな発言をしていたので、雨が降ったらダメなタイプだと思います。当日の天候は気にしたほうがよろしいかと思います。

新潟大賞典の重要データ①、過去20年の人気別成績

人気 着別度数 勝率 複勝率
1番人気 3-3-2-12 15.0% 40.0%
2番人気 5-2-2-11 25.0% 45.0%
3番人気 3-0-2-15 15.0% 25.0%
4番人気 1-2-2-15 5.0% 25.0%
5番人気 4-0-2-14 20.0% 30.0%
6番~9番人気 2-4-6-68 2.5% 15.0%

*正直なところ、この人気がいいというのはありません。どの人気からでも十分狙える感じです。

どの人気からでも入れそうです。それを意識しましょう。

新潟大賞典の重要データ②、過去20年の脚質別成績

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率
逃げ 1-0-0-19 5.0% 5.0% 5.0% 35.0%
先行 6-5-7-57 8.0% 14.7% 24.0% 129.6%
差し 9-11-6-102 7.0% 15.6% 20.3% 51.0%
追い 4-4-7-73 4.3% 8.7% 16.3% 19.1%

*やはりラストの直線が長い新潟ですから、逃げ馬は壊滅的データです。狙うは先行から差しがいいでしょう。

逃げ馬は全滅!!狙うは差しに構える馬!!

新潟大賞典の激熱なサイン馬番

実はこの天皇賞春、例年夏の札幌で行われる大倉山特別との馬番結果が、2013年から5年連続してリンクしているんです。

どういう事かといいますと、下記のデータを見てください。

(皿倉山特別の馬番結果)

2013年→1-

2014年→1ー

2015年→ー12

2016年→-7

2017年→12-

2018年→5-14

(天皇賞春の馬番結果)

2014年→5-

2015年→-6

2016年→-9

2017年→2-

2018年→1-

2019年→(?)

このような感じで、2013年の皿倉山特別からずっと、新潟大賞典との馬番結果が必ずリンクしているんです。

なのでこの流れでいくと2018年の皿倉山特別は5-14で決まりましたから、今回の新潟大賞典は単純に5-14に入った馬が熱いのでは?と考えております。

今回の新潟大賞典の枠番が決まりましたら、いの一番に5-14を確認するようにしてください。

以上、参考にしてもらえれば幸いです。

参考になった方は下記のランキングサイトをポチっと押してもらえたら嬉しいです!!

===========================================

下記のランキングバナーをクリックして、応援してもらえたら嬉しいです!!☆

競馬ランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。